ビジネスの成功者になるための心がけ

◎人生の成功者になるためにプレイヤーになろう!!

人生のレッドカーペットを歩く

お金持ち、成功者、スーパースターになりたいのなら、絶対に「プレイヤー」の

道を歩かなければいけません。

レッドカーペット


その決意を固めた人だけがいつか成功者となって

レッドカーペットの上を歩くのです。

「観 客」や「評論家」は、「プレイヤー」

あっての存在です。


もちろんたまにはコンサートやスポーツ観戦に行き、

自分が観客や評論家になることもあるでしょう。

そんなふうに気晴らしをするのは悪いことではありません。

しかし、人生の「観客」や「評論家」になってしまったら、苦しい日々を

送ることになります。


「プレイヤー」は、自立しています。

自分が稼ぐ金額は自分で決め、自分の仕事が評価されるように働きます。

多くの人を喜ばせる仕事をし、生きていることが、みんなの幸せにつな

がっているのです。

優雅な時間を過ごす


どんな批判をされても、折れない信念をもち、自分の目的達成には厳しく、

人には優しい。

そうです。

プレイヤーは、うまくいったことはみんなの

手柄にし、失敗の責任は全部自分が取る、

という覚悟を持っています。


これは一見すると損な役回りに見えますが、状況が悪くなると逃げてしまう

「観客」や「評論家」と違い、「プレイヤー」の周りにつねに人は集まり、

豊かになってゆくのです。

リスクが大きく難しい立場ですが、最初からすべてが備わっている人はいません。

立場が人を変え、成長させてゆくのです。


だから、成功したいと思うなら、まずはプレイヤーとして生きると決意し、

プレイヤーとして行動することから始めてください。

もっとも最初の頃は、誰もあなたのことをプレイヤーとは認めません。


プレイヤーになりたがっている「目立ちたがり」だと陰で笑うかもしれません。

異性にもてる

でも、それが最初の試練です。

やゆする人は、どこにでもいます。


彼らは何かを成し遂げたわけでもないのに、人の分析が巧みで、やる気を

失うようなことをしたりひどい言葉を平気で投げ つけてきて、人生の

表舞台に立とうとする者たちを笑います。


でも、あなたが成功した時に、真っ先に助けを求めてくるのも、

この人たちなのです。

なぜ彼らは、成功しようとする者を邪魔するのでしょうか。

あなたが行動を起こすことで、新しいウェーブが起こるのが不快だからです。

成功者

多くの人は変化のない、同じ状態を保とうとします。


彼らにとって、何かをしようとするプレイヤーは、つねに

目障りな存在なのです。

しかし、この障害に負けてしまうと前に進めなくなってしまいます。


歯を食いしばって、逆風の中を進んでください。

3カ月…、長くても半年で逆風はやむでしょう。

ステージが変わり、つきあう人たちが変わってくるからです。

こうなると目的達成へのスピードが加速してゆきます。

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

このホームページは特定のネットワークビジネス企業を推奨するものではありません。

ネットワークビジネスという流通がシステムとして活動的に関わる

人たちを幸せにする21世紀の新しいビジネスとして認知され、正しく広く普及して

確固たる地位を確立して欲しい!

という思いで作っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする