ネットワークビジネス 遅れの法則

MLM

 

人生における失敗者とは、諦めた時にどれだけ成功に近づいていたかに

気づかなかった人たちである。
トーマスエジソン

ネットワークビジネス 遅れの法則

◆みなさんは、遅れの法則って知っていますか?

ビジネスに参加された方で非常に多いのですがすごく

安易に考えて簡単に成功できると思って参加される方が多いです。

そんな人は、“急いで結果を出そう”と焦る人がいます。


もちろん、結果を出すのに早いに越したことはありません。

早ければ早い方がいいでしょう。

焦りは禁物

ですが、焦りがあるとせっかくのチャンスを

潰してしまう可能性があります。

遅れの法則とは・・・・・

“努力をして結果が出るまでには、時間がかかる”

という法則です。

この法則を知らないとせっかくのチャンスを逃してしまう

可能性があります。それではまず、

 

3年後のあなたについて考えて見ましょう・・・・

“自分の人生の現在は、過去の積み重ねによってできている”

という視点について話をしていきます。

つまり、現在の自分の経済状態やライフスタイルが

3年前と同じですか?
3年前と良くなっている場合には良いですが、同じか

悪くなっている場合には要注意です。

なぜか?
現在のまま同じ行動をしていては、3年先の未来は

現在と同じか、悪くなっているという事です。

現在が過去に比べて良くないのなら今遣ってることを

変えないと必ずあなたの3年先の未来は悲惨なものになります。

あなたは、ダイエットに挑戦したことはありますか?・・・

それれでは、痩せている人が、ダイエットをしているのを見ると、

「太ってないんだから、ダイエットしなくていいじゃん」

と忠告する人がいますが、それは違います。

その人は日々、努力をしているから、現在痩せる事ができているわけです。

過去の努力があってこそ、今のスタイルができているんですね。

 

何事もそうなんですが、結果が出るまでには時間がかかります。

努力をしたらすぐに結果がでた、という事は滅多にありません。

特にビジネスも一緒です。

よくネットワークビジネスの事を農夫に例えてお話するのですが、

農業は種をまいて、水をやって、

肥料をあたえて、雑草を抜いて、ちゃんと管理をして、1年後にやっと収穫できます。

 

収穫できるまでの全ての作業、努力は収穫できる瞬間まで報われません。

ずっと必死に努力をして、やっと1年後にその努力が報われるわけです。

 

これは、どんなビジネスでも一緒です。

私達のビジネスをする上でも、地味な作業をしなければ成功できません。

 

毎日ブログを書いたり、メール対応をしたり、コツコツとやっていくしかありません。

 

「もー辞めたいなー」とか

「この作業めんどい」って思うこともあると思います。

実際僕も、思うことがあります。^_^;

 

でも、“成果というのは、遅れてやってくる”

という事を理解しているので、継続して作業をすることができるんですね。

 

先が見えているから、進めるわけです。

自分のモチベーションも保つことができます。

今、理想とする結果が出ていなくても、

あと1ヶ月行動をしたら、大きな結果が出た、という事が有りえるんですね。

 

ただ遅れの法則を理解していないと、目の前のチャンスを棒に振ってしまいます。

100万円が当たってる宝くじが手元にあるのに、換金しない人はいませんよね?

 

ですが、ビジネスにおいては、100万円手にできる

チャンスを自分の判断だけで、投げ捨ててしまう人が多いのが事実です。

 

ただ見えてないだけなのに、本当にもったいないです。

結果というのは、遅れてきます。

遅れの法則を知ったみなさんは、成功するまで努力を怠らないでください。

 

ネットワークビジネスを学ぶには個人差がありますが多少の時間がかかります。

しかし、これを「最大の参入障壁」と捉える事が出来る人はネットワークビジネスで

成功する人です。短期で稼げるビジネスには落とし穴があります。

あなたは将来にわたる権利収入、不老所得を得たいとは思いませんか?

キャリア30年を有する
スペシャリストのサポートシステム
Symphonia

さあ、インターネット集客MLMは、
今がタイミング!
時間との闘いです。
成功を急ぎましょう!

口コミなし、一日24時間、一年365日、
オンライン集客しましょう!

人生を変える扉

MLM ネットワークビジネス
okayamaをフォローする
ネットワークビジネス養成講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました