ネットワークビジネスで無意識をきたえる

コンフォートゾーン

眠っている力を引き出す方法を知っていた方がいいよ

さて、潜在意識のことは、いろいろな所で語られているし、

今さら説明の必要もないでしょうが、念のために書いて

みようと思います。


潜在意識について知っている方は軽く流してくださいね。

それか復習のつもりで読んでみてください。

参考になれば嬉しく思います(^^♪

潜在意識について・・・・

大脳生理学によれば、私たちは脳の中で

「顕在意識」と「潜在意識」を行ったり来た

りしながら生活しています。


「顕在意識」とは、普段の状態。

日常をおくるときに私たちが使っている意識のことで

論理的な思考・理性・知性意思・決断力を指します。

これは意識の約10%を占めるといわれています。
顕在意識が大人になるまでの経験や、学習したもの

によって培われ成長するに従い私たちは意識して頭で

考え、計算しながら行動してゆく。

顕在意識のおかげで感覚や考えが違っても人と協調し、

社会生活を営んでいくことができます。

潜在意識は原始の意識・・・・

一方、「潜在意識」は無意識の状態で、原始の意識とも呼ばれています。

 

本能・衝動・感情・感覚・直感・想像力などを支配しているのです。

これは意識の90%を占めるといわれ、顕在意識とは比べものにならない

強大な力を持っているのです。

 

つまり、潜在意識を使わない限り、大きな成功は望めないと

言うことなのです。


生まれたばかりの頃は顕在意識と潜在意識の区別があいまいで、

人はおおよそ13歳までは、批判・判断のフィルターを通さずに

、与えられた経験をそのまま受け取り蓄積していく。
子供が素直といわれるのは、この状態のことを指しています。

ところが13歳を過ぎる頃には、顕在意識と潜在意識の間にはっきり

とした区切り、壁ができて、理性や常識などの社会通念で判断し、

行動するようになります。
つまり、自我の目覚めにあたる時期です、いわゆる「反抗期」

がそれにあたります。

潜在意識の自動制御機能・・・・

私たちは潜在意識(本当の自分)がむきだしの状態ではエネルギー

を使いすぎて早死にしてしまいますので自分を守るため、

段私たちは能力をセーブして、潜在意識にフタをして生活しています。

 

しかし潜在意識は心の奥底で眠ったようにしながら、密かに

息づいています。
この、一日のうちほとんどを眠って過ごす潜在意識の力は

強大で、顕在意識の何倍もの力を発揮するようになっています。

 

火事のときに体の小さな女性が重い家具をひとりで持ち上げ

運び出したというような話も潜在意識のなせるわざですね。

NEXT⇨魔が差す人、栄光をつかみとる人【潜在意識の欠点】

キャリア30年を有する
スペシャリストのサポートシステム
Symphonia

さあ、インターネット集客MLMは、
今がタイミング!
時間との闘いです。
成功を急ぎましょう!

口コミなし、一日24時間、一年365日、
オンライン集客しましょう!

人生を変える扉

コンフォートゾーン 潜在意識
okayamaをフォローする
ネットワークビジネス養成講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました